« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

クレアボヤンス-透視力

081114_1515~0001

昨夜は、TVドラマ「七瀬ふたたび」の最終回。
オンタイムで見ることはできなかったけれど、一体どのような終末だったのでしょうBrilliant.

子供の頃、この原作本シリーズに触れたときの衝撃と、わくわくするような気持ちを思い出します。

「家族八景」
「七瀬ふたたび」
「エディプスの恋人」


相手の心を読み取る能力を具える主人公「七瀬」を通して、
何気ない日常に潜む、人々の欲望、葛藤、エゴなど、人間の心の暗闇のすべてが映し出されます。


以前、職場の同僚が、彼女自身に起きた神秘体験Brilliant.を話してくれたことがありました。

ある晩、横になっていたら、身体から抜けて上昇し、
意識は目覚めたまま、異なる次元へ旅したそうです。

次元上昇の途中では、さまざまな幾何学模様を目にしたといいます。

そして、その体験の直後、
突然、テレパス(=相手と意識レベルで会話をする人)になってしまったというのです。

「そのとたん、外国に住んでいる友人が”おめでとう”って、私の心に直接語りかけてきたの」

地上には、すでに、たくさんのテレパスたちが存在していて、
瞬間瞬間に、意識レベルで無数の交信が行われていることに気づき、とても驚いたそうです。

その後、テレパスの状態は数ヶ月続いたものの、結局もとの状態に戻ってしまったのだとか涙


テレパス(読心)
テレキネシス (念動力)
タイム・トラベラー (時空間移動)


七瀬シリーズに登場するこれらの能力は、人間が本来具えている力。

最近人気のマジックショーに象徴されるように
地球上には、すでに、これらを自由に使いこなしている多数のグループが存在しているようですBrilliant


▼ポチッと、応援いただければうれしいです♪
人気ブログランキングへ


日記 | CM(0) | TB(0) 2008.12.12(Fri) 16:36
copyright © スピリチュアル日記 all rights reserved.

プロフィール

Chiharu

Author:Chiharu
神奈川県鎌倉市出身、東京都在住。
航空会社の客室乗務員、美術商社の営業職、子会社の代表を経て、2008年に起業。
?サンライトでメンタルヘルスを目的とするオーラカウンセリング、セミナー事業主催。
プロフィール詳細

ハイヤーセルフ・リーディング
ハイヤーセルフ・リーディングについて

カテゴリー

検索フォーム

カスタム検索

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサードリンク

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。