« 2017 . 09 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

外部のエネルギーから身を守る

090219_1007~0001ume
近所の梅の花 梅

今日の東京は、気持ちのよいお天気はれ

来週あたり、梅の名所、湯島天神に出かけようと思っています梅の花( ゚3゚)ノ02(背景付き-青)地図記号:神社


* * * * * *      * * * * * *      * * * * * *


学生の頃、サークル仲間のひとりから、

「あんたって、無芸大食」

と、面と向かって言われたことがあります。


む・げー・たい・しょく・・・    
             む・げー・たい・しょく・・・  
                     む・げー・たい・しょく・・・


その瞬間、4字熟語が頭の中でこだまし、
私のオーラが、暗く重たく沈んだのは言うまでもありませんがっくり


その頃の私は、飲み会の席では、飲めない代わりにモリモリ食べて、
面倒くさい役割や一切の責任を回避していた、組織のフリーライダー。

今思えば、何て的を得た表現だろうとしみじみ感心してしまうのですが、
当時は、相手に対して、「コイツとは、二度と口をきくまいムカッ」 と固く心に誓ったものです。


   ++++++      ++++++      ++++++


私たちは、日常のあらゆる場面で、
自分のエネルギーの一部を、自分以外の場所に置いたり、
反対に、他者のエネルギーを、自分の中に容易に取り込んでしまう傾向があります。

関心を寄せる人物や愛する相手のオーラやチャクラに入り込んだり、
何気ない会話を通して、のどのチャクラに互いのエネルギーを残してしまったり、
ときには、手に入れたいと切望する物質や、情熱を注ぐプロジェクトそのものに、自分のエネルギーを入れ込んでしまうこともあるでしょう。

自分のエネルギーを自分以外の場所に置くのは、健全な行為ではありません。

他者のエネルギーフィールドに入り込むことで、
相手の現実をはばんだり、相手との間に新たなカルマを生じさせるばかりでなく、
自分のエネルギーの一部が失われた分、自分本来の実現化のパワーが低下してしまうのです。


++++++      ++++++      ++++++


私たちが、ふだん、他者との会話を通して取り込みやすいネガティブな影響のひとつに、
「価値否定のエネルギー」があります。

「価値否定」とは、他者の在り方や資質、言動や行為、信念や価値観、外見やライフスタイル・・・もろもろ、その人に属するものを否定する行為のことです。


事例その 1)

Aさん: 「私の好きな俳優が主演する番組だから、見てみよう」
Bさん: 「私なら、出演する俳優で番組を選んだりはしないな」
Aさん: 「・・・・・・」 (何となく、イヤな気持ちになる)


事例その 2)

Aさん: 「この間参加したヒーリングのセミナー、とっても面白かった?」
Bさん: 「へー、そうなの。
     私は、オーラとか目に見えないものは信じないけれど、心理学には興味あるなぁ」
Aさん: 「・・・・・・」 (何となく、重たくなる)


表面的には、ごく普通の穏やかな会話に見えますが、
いずれも、Bさんの放つ「価値否定のエネルギー」が、Aさんのオーラへ投げ込まれている状態です。

「価値否定のエネルギー」が自分のオーラに投げ込まれると、その瞬間、心が重たく感じられます。
そして、自分を「価値否定」してくる相手を、何となく嫌いになったり、一緒にいたくないと感じるようになったり、しばらくすると、相手に対して怒りを覚えるようにもなります。


私たちは、親子や夫婦、恋人や親友など、身近な間柄の相手に対してほど、頻繁に、たやすく「価値否定」してしまう傾向があります。

「そんなふうだから、あなたはダメなのよ」
「あなたって、進歩ないわね」
「どうしてこんな簡単なこともできないの?」

こうした容赦無い言葉や冒頭の「無芸大食」エピソードなどは、とても分かりやすい「価値否定」の一例といえるでしょう。


「価値否定のエネルギー」が、長い間オーラの中に放置されたままの状態でいると、いっそう多くの「価値否定のエネルギー」を引き寄せることとなり、その結果、自尊心が失われ、自己評価が低下します。

そして、こんなはずではなかったと、望まない現実を創り出してしまうのです。


「価値否定のエネルギー」を感じたら、その瞬間に、重たい気持ちや相手自身を、すばやく箱に入れて「爆破」しましょう。
何度でも繰り返し「爆破」のワークを行ううちに、どのような状況をも笑い飛ばせる自分になっていることでしょうBrilliant.


▼ポチッと、応援ありがとうございます☆
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

スピリチュアル豆知識 | CM(7) | TB(0) 2009.02.20(Fri) 00:00

コメント

そうですね。だからプラスの言葉、感情だけを使い、発するように心がけなければと思いますv-353
その”心が重たくなる”感じ、すごく良く分かりますね~。何があってもいつもニュートラルな状態で、相手に愛のある言葉をかけてあげられるような自分になりたいですe-328

2009.02.20(Fri) 10:05 | URL | Lee #5XFrFh/I[ 編集]

Leeさん、
温かい言葉をありがとうございます☆
ニュートラルな状態が一番パワフルだしとても大事ですよね~i-260

2009.02.20(Fri) 12:14 | URL | Chiharu #-[ 編集]

こんにちは♪いつも楽しく読んでいます^^
それにしても今回のお話、ぐさっときますね「無芸大食」なんてv-239
私自身も何気ない言葉に傷ついたりしやすいので、爆破ワークをやっていかなければ!と思いました。
そこでちょっとお聞きしたいことがあるのです。。「ヒーリングプラクティス」などにも書いてある、「頭の中心に自分を置く」というイメージがしっかり出来ていないと、対象を爆破するイメージだけではあまり効果がないのでしょうか。それとも何もイメージしないよりは少し効果があったりするのでしょうか?
つまらないことを訊いてしまってすみません。。

2009.02.20(Fri) 15:57 | URL | なな #zC2.WDUU[ 編集]

ななさん、
いつもありがとうございます☆

「頭の中心にいる」「爆破する」の方法については、レバナさんが著書やスクールを通して提供されている技法のため、ご質問いただいた内容については、残念ながら、私自身はお答えできる立場にはいないのです。

ななさんのお役に立てずに申し訳ありませんi-238

「ヒーリングプラクティス」の出版元へ、ぜひ、お問い合わせしてみてくださいね☆i-260

2009.02.20(Fri) 17:29 | URL | Chiharu #-[ 編集]

はじめまして

Andyの展覧会でお世話になりましたが、ブログには初めておじゃま致します。
仰るとおり、何でも否定から始まる人っていますね。私も時々箱に入れて爆破することがありますが、たいていはイエスの言葉「神よ、この者をお許し下さい。知らずにやっていることです」と心で祈ることにしています。これだと別にどっちが上ってことにもならないし、あまり気にならなくなりますよ。
梅を見に行かれるなら湯島天神もいいですが、小田急線梅が丘の「羽根木公園」の梅も素晴しいです。ぜひ。

2009.02.22(Sun) 13:22 | URL | 謎美 #-[ 編集]

ありがとうございます☆

謎美 さん、
コメント&貴重な情報をくださり、ありがとうございます☆
羽根木公園の方も、ぜひチェックしてみますね!

2009.02.22(Sun) 13:25 | URL | Chiharu #-[ 編集]

そうでしたか☆

失礼致しましたi-229
答えにくい質問をしてしまってすみません。。他の方法で問い合わせしてみますね☆

謎美さんのイエス様の言葉も素敵ですね!
私もこれから活用させてもらおうと思います。
お二人とも、ありがとうございました<(_ _)>

2009.02.22(Sun) 19:13 | URL | なな #zC2.WDUU[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © スピリチュアル日記 all rights reserved.

プロフィール

Chiharu

Author:Chiharu
神奈川県鎌倉市出身、東京都在住。
航空会社の客室乗務員、美術商社の営業職、子会社の代表を経て、2008年に起業。
?サンライトでメンタルヘルスを目的とするオーラカウンセリング、セミナー事業主催。
プロフィール詳細

ハイヤーセルフ・リーディング
ハイヤーセルフ・リーディングについて

カテゴリー

検索フォーム

カスタム検索

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサードリンク

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。