« 2017 . 05 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

女性エネルギー

angel heart by Andy Lakey
          ”天使のハート” by Andrew Lakey


一昨日のTV番組で、戦国時代の女武将といわれた「妙林尼」(みょうりんに)という名の女性の存在を知りました。

夫の亡き後、夫を殺めた島津軍の襲撃を城主として迎え撃ち、
善戦の末、いったんは落城したものの、最終的に島津軍を追い詰め、城を取り戻します。

簡素な造りの古城に少ない物資。
年老いた老兵とにわか仕込みの農民兵たち。
武力や兵数ではるかに勝る島津の軍勢を前に、限られた資源と知恵を駆使して、妙林尼は見事に難局を乗り切ります。

城の周りに落とし穴をめぐらせるという妙策や
落城後、城下で囚われの身となりながらも、敵方の武将たちの気持ちを掴み信頼を得ることに成功した所以は、しなやかでパワフルな、女性特有の創造エネルギーにあるといえるでしょう。

☆★・・+・・☆★・・+・・☆★・・+・・☆★・・+・・☆★・・+・・☆★


透視のスクールで学んでいた頃、
人間関係をテーマに、受講生同士でリーディング(=エネルギーを透視して読む)し合う機会がありました。

私のリーディング相手は、同年代のSさん。
証券会社の営業職として多忙な毎日を送る彼女は、最近、会社でとてもつらい立場にあると打ち明けます。

「私の言動が、上司の反感を買ってしまうようなの。
仕事そのものは楽しいのだけれど、同僚からのさりげないいやがらせもあるし、毎日がとても憂鬱」

同じクラスで透視を学んでいるときの彼女は、人当たりがよく控えめで穏やか。
人間関係で苦労をするようなタイプには、とても見えません。

私は、彼女の職場での様子を観察し始めました。

最初に見えたのは、多くの仕事を同時進行でてきぱきとこなすSさんの姿。
その様子は、仕事において、彼女がとても有能であることを示していました。

次に、彼女を悩ませている上司の男性と彼女が一緒にいる場面にフォーカス虫めがね
すると、そこに、とても興味深い様子が映し出されました。

Sさんから上司の男性に向かって、鋭い矢のようなエネルギーが放たれ、彼の「弱み」の部分を打ち抜いています。
一方の上司は、有能なSさんに対して無意識レベルで脅威を感じ、彼女のオーラに自分のエネルギーの破片を叩き付けるという行為を繰り返していました。

職場でのSさんは、透視のクラスで学んでいるときとはまるで別人のように、
悪意は無いものの、歯に衣着せぬストレートな物言いで上司や同僚の男性たちプライドを傷付け、彼らの反感をまねいていたのです。

さらに、Sさんのエネルギーを読み解くと、幾たびもの転生で、人間関係において同じ問題を繰り返していることが分かりました。

目の前の困難や強烈な体験は、私たちが何かを学ぶために起きています。
もし、そこから学ぶことができなければ、今生で、あるいは転生を通して、何度でも繰り返し同じような状況に直面することになるでしょう。


男性主流の職場で働く女性は、内なる男性エネルギーを用いて、ついつい男性のやり方で頑張ってしまいがち。
すると、女性本来の豊かな創造エネルギーが失われ、疲れ果てて、次第に虚しさを感じるようになります。さらには、不調和な人間関係を引き起こし、自らを窮地に追い込んでしまうことにもなりかねません。

女性は、そもそも、体内に別の生命を宿すほどの、高い創造エネルギーを具えるパワフルな生物。
競争世界に身を置く男性の中には、職場で活躍する女性の存在に、無意識レベルで恐れを抱く人たちもいるでしょう。


妙林尼のように、敵対する相手さえも自分の味方にしてしまえるほどの度量としなやかさがあれば、私たちは、どのような難局をも易々と乗り越えていくことができるのかもしれませんBrilliant


▼ポチッと、応援いただければうれしいです♪
人気ブログランキングへ


スピリチュアル豆知識 | CM(6) | TB(0) 2009.02.13(Fri) 00:00

コメント

とてもとてもハッとさせられました。

私もSさんと同じところがたくさんあります。
職場で「どうしてこんな状況になるんだろう…」といつも思っていました。
「男性のやり方」で…はい…頑張っていましたv-12ひゃぁ…
「疲れ果てて、虚しさを感じる」…本当にそうでした。。。

同じことを繰り返したくないです。
目から鱗でした。ありがとうございます。

2009.02.13(Fri) 11:52 | URL | まち #PZGWL28Y[ 編集]

まちさん、
ありがとうございます☆

実は、Sさんをリーディングした数年後、私自身も実体験を通して職場でのあり方を見直すことに・・・i-240

別の機会にシェアさせていただければと思います♪

2009.02.13(Fri) 12:21 | URL | Chiharu #-[ 編集]

再確認!!

思わず笑ってしまいましたv-356
というのは、まさにOL時代の私そのもの、そして去年の夏までの私そのものって感じだったからですv-356
去年の12月にエンジェルたちから「頑張らなくていいよ。もっと女らしく、しなやかに」というメッセージをもらっていたので、今何事も完璧主義はやめて、楽しくリラックスして経緯を楽しんでいるところです。
いつもシンクロというか、求めているところを的確に書いてくださるので、嬉しいですv-353ありがとうございますv-345

2009.02.13(Fri) 19:55 | URL | Lee #5XFrFh/I[ 編集]

同じく

えっ、Leeさんもですか!?
はい、私も同じくですe-320

「楽しくリラックス」しているほうが、物事はかえってうまくいくのだと私も再確認したばかりです♪

2009.02.13(Fri) 20:25 | URL | Chiharu #-[ 編集]

こんにちは☆
朝から心にひっかかる出来事があり、
『はたv-12』として、
「女性エネルギー」に戻って読ませて頂きましたぁ・・・

余裕がなくなる出来事が起こると、
女性性ではない行動をしている事に気づきます…

おちつけーおちつけーわたし・・・笑

chiharuさんのブログに出会えて本当に良かったです。

楽しみにブログを読ませて頂いています♪

感謝をこめて…



2009.02.26(Thu) 09:20 | URL | まち #PZGWL28Y[ 編集]

まち さん、
お役に立たようでよかったですi-80
「女性エネルギー」全快で楽しみたいですね~☆

2009.02.26(Thu) 21:42 | URL | Chiharu #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © スピリチュアル日記 all rights reserved.

プロフィール

Chiharu

Author:Chiharu
神奈川県鎌倉市出身、東京都在住。
航空会社の客室乗務員、美術商社の営業職、子会社の代表を経て、2008年に起業。
?サンライトでメンタルヘルスを目的とするオーラカウンセリング、セミナー事業主催。
プロフィール詳細

ハイヤーセルフ・リーディング
ハイヤーセルフ・リーディングについて

カテゴリー

検索フォーム

カスタム検索

最近の記事

月別アーカイブ

スポンサードリンク

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。